学生時代は 買えば必ずクジが当たった時期がありまして。

「ちょっとお腹空いたからクジでも当ててパン買おうかな~」って
買って、本当に当るって事がザラにあったんだけど

いつからだろう?

めっきり当らなくなって、つい数年前まで宝くじは封印してました。

占い師さんに 『クジ運は平均より少し上位。頭使って稼いだ方が速い』
って言われて⇒しょんぼり⇒一念発起してトレード開始⇒全くクジが当たらなくなる。

シビアな思考、費用対効果、損得勘定が前面に出てきた為でしょうかね。
損が怖い。 お金が減るのが怖い。 って考え方も良くなかったのかな。



それはそうと、今日は天赦日。
4月の天赦日で買ったビンゴ5を換金して、そのお金で2口だけ買おうと窓口へ。

前回の奇跡(番号選ぶ系で初当りという快挙w)に味をしめて
ワクワクしながら配当600円もらえるのを待ってたんですよ。











2ラインだと思ってたのが(私が見落としていて)
3ライン当ってたのでした!!!

天赦日&寅の日 怖いよ!!!!w


これが 前提が変わる瞬間ってヤツなのかもしれない。

以前の私「私の選ぶ番号は そうそう当らない」

今の私「当る時は当たるものなんだね。 当たることは有りえないことじゃない

こういうの、他のこと、人生全般に応用できそうですね(^^)b

経験することで上書き。


イラストのご依頼はこちら①↓
絵本風味のイラスト描きます 手描きのやわらかで揺らぎのあるタッチのイラストです。
↑データのみでokな方用

イラストのご依頼はこちら②↓
bannaer.jpg
↑原画が欲しい方用


↓制作に使用したもの&インスピレーションを得たもの
room.jpg


イラストstock
pix.jpg


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村



ハンドメイド品の展示販売はコチラ↓
shop
関連記事
Secret